前へ
次へ

鍼灸治療は病気予防に効果的

東洋では、おおきな宇宙といった大自然の中で日々を過ごしている人間を、精神と体によって形づくられた小宇宙と考えることになります。小宇宙の中を、気及び血液が動き人は生き長らえています。こうした大宇宙及び小宇宙、気及び血液のバランス状態がくずれたといった場合、健康が損なわれると考えているのが、東洋医学の疾病感になります。 鍼灸治療については、こうしたバランスを回復する医術だと言ってもいいでしょう。 鍼灸治療のベースには、経絡及び経穴があるとされています。経穴については、非常に長い歴史上経験的に見い出すことが出来たことさらに治療するための効果のある体表上のワンポイントです。そして、身体全体には365の一般的な経穴があるとされています。こういった経穴に関しては気血の巡りに応じて、14本の経由に区分けされ、これを経絡と言っています。経絡及び経穴の関係性はちょうど、鉄道の路線及び駅のようにイメージしていただくと全体像がつかめるでしょう。 疾患の防止に 2000年以上前に記された黄帝内経という書に未病を治するは名医なりと記されてあります。このことより、その頃もうすでに鍼灸治療は防止に比重をかけたケアを行なっていたことが認識できます。 西洋医学においては、病名が確固たるものとなってから治療そのものがスタートしますが、副作用が見られない鍼灸治療では身体の健康の維持、倦怠感の回復、生活習慣病の予防等を目標として一定サイクルで受けることになります。 とりわけいまどきの日々の生活は、フィジカル的、メンタル的にもストレスの滞留しやすい周辺状況です。身体がだるい、食欲がない等の疾患のサインともいえる特有の症状の、半健康状態の人たちが多くなりつつあります。 こういう場合、積極的に防止に効果が見られる鍼灸の治療で健やかな身体を維持し、活き活きとした暮らしを過ごしましょう。実際に日本ではたくさんの人がこのような治療を活用しています。

1人1人の痛みに適切なカウンセリング
対話を重視しすることで、痛みの根本を見つけ出します

妊娠へと導く道を切り開く

漢方薬の使用で不妊改善へと導く東京のこまえクリニック
女性ホルモンを整える漢方薬をお渡ししております

続けられる治療で妊娠しやすいお身体を手に入れる
つらい不妊治療ではなく、自然妊娠を目指す治療を行いませんか?

整体を通じて妊活サポート
原因のわからない不妊を取り除き、お子様が授かりやすいカラダへと導きます

Page Top